玄空飛星風水

物を減らすと運気が上がる??【風水】

中国式四柱推命・風水師の高丘豊維(タカオカユイ)です。

 

今日は物を減らすと運気は上がるの?

 

というテーマで書いていきたいと思います。

 

物を減らすこと = 風水?

 

風水でよく言われることとして、部屋がキレイ、掃除をしている、というイメージがあると思います。

 

これは物が少ないということにも繋がりますが、

果たして物を減らすことは運気を上げることに繋がるのでしょうか?

 

この答えとしては、もちろん部屋をキレイにしたり、掃除をしたり、物を減らすことは最低限として大切です。

 

しかし、風水の開運効果という目線で観るとそれだけでは弱いのです。

全く効果がないという訳ではないのでキレイにするに越したことはありませんが、風水の開運効果を最大限に引き出そうと考えるとそれだけでは駄目なのです。

 

 

風水鑑定に行ってみたら・・・

最近、お客様でミニマリストのKさんから風水のご依頼が来ました。

 

お話を聞くとKさんはミニマリストさんの本や動画を見たりしてミニマリズムに目覚めたとの事。

最近、よく聞くミニマリストとは、物を最小限に減らすことで物のストレスから開放されて豊かな人生を歩もうとする人のことです。

 

物を減らすことで部屋が広くなり、無駄な物にお金も使わなくなり、節約にも繋がるので金銭的にも精神的にもゆとりが持ててストレスから開放されるという考え方です。

 

Kさんはミニマリズムを追求していく中で風水に辿りついたそうで、今のやり方が本当に運気アップに繋がっているのかどうか疑問に思い、

更なる運気アップをしたいという事で私のところまで風水鑑定に来られました。

 

もちろんミニマリズムの考え方は素晴らしいと思います。

しかし、風水の開運効果という目線で観ると、物を減らすことだけでは物足りないのです。

そして、物も減らせばいいという訳ではないので、やりすぎも良くないのも事実です。

 

鑑定日当日は直接、ご自宅に伺い、中を拝見させていただきました。

心がけているのがわかるくらい物が少なく、綺麗に掃除もされていました。

 

さすがミニマリストさんという感じで普通の家にあるものが全くありません汗

 

Kさんはミニマリズムがイコール風水と思っていた様で自分のご自宅の運気に自信があったようなのですが・・・

 

高丘豊維の評価としては・・・ 50点 

 

自信を崩すようで大変申し訳なく思いましたが真実の結果です。

その結果に本人も驚きを隠せないようでした。

 

もちろん部屋を掃除して綺麗にしたり、物を減らすことは物から出る負のエネルギーを減らすことが出来るのでその方が運気アップに繋がります。ですが、風水の開運効果という目線で観るとそれだけでは最大限に開運効果を引き出す事はできません。

※Kさんの鑑定内容はKさんの許可を得て掲載しております。このブログでは許可を得ていない掲載は一切しておりません。

 

風水は大きく分けると2種類ある

風水は大きく分けると、

目に見えるものを整える風水目に見えないエネルギーを整える風水の2種類があります。

 

部屋を掃除して綺麗にすることや物を減らすことは目に見えるものを整える風水に分類されます。

 

風水の開運効果を最大限に高めるためには、

目に見えるものと目に見えないエネルギーの両方を整えないと真の風水の開運効果は得られないのです。

 

今回のKさんのご自宅では目に見えるものの風水はまだマシだったと思いますが、家の間取りがよろしくなかったですね。

これも説明すると長くなってしまうので端折りますが、間取りも風水の開運効果を高めるのに重要です。

 

しかし、間取りを変えるとなると、引っ越したり、建て替えたりと莫大なお金がかかってしまうのでこれはこれでおススメできません。

ですから、今ある環境で最大限に開運効果を高めることが大切なのです。

 

今回の場合は家の間取りを最大限に活かして物の配置などを考えて風水効果を高められるようにしました。

工夫は必要ですが、改善は可能なのです。

 

 

玄空飛星派風水(見えないエネルギー)を使う

更にKさんのご自宅では目に見えないエネルギーの調整が全くダメでした。

それで大きく減点となりました。

 

これはKさんだけでなく、ほとんどの方が当てはまります。

目に見えなければ整えようがありませんので風水をちゃんと観れるプロに任せるしかありません。

 

この目に見えないエネルギーの調整は私が使用する玄空飛星派風水で整えることができます。

 

玄空飛星派風水はフライングスター風水と言われ、

b風水発祥の中国で最も開運効果が高いと言われ世界で使用されている本物の風水bです。

 

日本の風水の大半が目に見えるものを整える風水がほとんどです。

 

よくあるのが観葉植物や鏡、お守りなどを置いたら運気が上がるというもの。

これは目に見えるものを整える風水に属します。

 

何度も言いますが、

目に見える風水だけでは真の開運効果を高めることはできないのです。

 

真に風水の開運効果を高めたいのであれば、目に見えるものと目に見えないエネルギーの両方を整えることが必須です。

 

よく風水を独学でやろうとする方がいらっしゃいます。

風水鑑定は決して安いものではないので独学でやりたくなる気持ちはわかりますが、

目に見えない風水を整えるには専用の盤を使い、自宅の玄関の位置などの方位を測定して、家全体から出ているエネルギーの流れを観なければならないので、独学では難しいでしょう。

 ⇒ 高丘豊維が鑑定で使用している専用の盤

 

私も風水の勉強には数年の時間をかけましたし、それなりの費用もかけて勉強してきたので、プロに任せる方が良いでしょう。

 

また、風水の本を読んだりして安易に風水を小手先の知恵で取り入れたりすると逆に運気を下げてしまうことになるのでやめましょう。

 

 

風水調整を終えて・・・

風水鑑定では、良いエネルギーの場所と良くないエネルギーの場所に分けて物の配置をしていただきました。

良いエネルギーの場所は活性化してもらいたいのでパソコンなどの電子機器を配置してもらうことにしました。

 

ただテレビも冷蔵庫も無いのでこの点は厄介でした。

活性化したいところが活性化できないので物が少なすぎるもの問題という訳です。

 

この様に家の中の良いエネルギーの溜まり場は引き立たす方が開運に繋がるので、冷蔵庫やテレビなどの電子機器は場所で使用してもらうことで活性化してもらいます。

 

また引き立たせると逆効果になる場所は寝室や物置など刺激を与えない用途で使用していただきます。

 

こんな感じで最終的には風水の開運効果を100点満点にして鑑定を終えました。

 

Kさんは最後には風水の奥深さに感動されていました。

 

風水鑑定士の選び方

 

テレビやメディア、雑誌でもそうですが、目に見える風水しか取り上げていないように思います。

 

ほとんどが観葉植物を置けば運気が上がる、カーテンの色を変えましょう、風水グッズを購入しましょう、などの目に見えるものの風水調整が伝わっています。

 

もちろん全て間違いではないのですが、目に見えない効果の方がはるかに影響が大きいのです。

 

日本の風水鑑定士のほとんどが目に見える風水です。

高額な商品を販売するイメージを持つ方も多いのが風水ですが、風水グッズも目に見える風水に属します。

 

だから本物の風水鑑定をお願いしたいのであれば、必ず玄空飛星派風水ができる風水鑑定士にお願いしましょう。

 

風水グッズは必要?

また風水グッズについてですが、

風水の調整にグッズを使えばいいこともありますが、絶対に必要ではありません

 

もしグッズがほしいと思ったとしても、値段は数千円くらいで購入可能です。

何万円、何十万円もするものではありません。

 

よく風水師から高額な商品を進められたというお声を聞きますが、人の足元を見たデタラメなので高額な風水グッズを販売する風水鑑定士には注意してくださいね。

私のブログを読んでいる方であれば大丈夫だと思いますが、

もし他で高額商品を進められて検討中という方本当にこの風水鑑定士でも大丈夫?と思われている方はセカンドオピニオンとして私、高丘豊維までご相談いただければ適切なアドバイスをさせていただきますね。

 

まとめ

物を減らすだけでは風水の開運効果を得るには物足りない。

も家は汚いよりキレイな方が良い。

真の風水効果を得るには本物の玄空飛星派風水のできる風水鑑定士に観てもらうのが確実。

風水鑑定で鑑定料の他に高額商品の購入はあり得ないのですぐに辞めるべき

 

風水鑑定をご依頼・ご相談はコチラ

 

詳しい風水鑑定の流れはコチラ
詳しい風水鑑定の鑑定料についてはコチラ

 

 

-玄空飛星風水

© 2022 中国式四柱推命・風水鑑定士 高丘豊維 Powered by AFFINGER5